仕事内容

事業の概要と今後

創業以来、通信・制御系に特化したシステム開発事業を進めています。

 [情報通信・ネットワーク]

情報の高速処理システムの構築、大量情報を超高速伝送する光ネットワークインフラの構築、また、一本の光ファイバーを共有した高速インターネットアクセス環境づくりほか、制御装置などに組み込まれるソフトウエア開発を行っています。

今後は、車載LAN、カーナビゲーション、カー走行支援システム、等のモバイル分野向けソフトウエア開発にも積極的にチャレンジします。

さらに、DSP・LSI・FPGAなど論理設計を含めた、制御システム(各種の通信ボード)の開発設計にもチャレンジする方針です。

[多機能・高精度ビジネス機器]

システム構成の中の主要機器プリンターは、複写・FAX・スキャナ・印刷機器とネットワーク一体型が人気の主流になっており、その多機能化の組込みソフトウエアを開発しています。

なかでも、各種ネットワーク技術、画像制御技術、信号処理技術などの画像や文字情報を高精度処理するソフトウエアを開発しています。

また、オブジェクト指向技術に基づいたソフトウエア開発を日程工程・品質管理システムを駆使し、短期間で高品質を実現しています。

[自社開発・植物工場システム]

メカニカルリレーや電源等の配線から、インタフェースボード設計・配置配線、マイコンのプログラミング、WEBサーバとクライアントの通信など、製品化を行うために非常に多くの技術を駆使しました。

raspberry piやXBeeなど、安価な民生品を組み合わせて低価格のシステムを実現しています。 詳しくは製品情報のページをご覧ください。

事業の概要と今後

  1. 組み込みソフトウェア開発
      プリンタ・複合機 レーザービームプリンタの印字データ制御、 画像処理、プロセス制御、給排紙、用紙搬送などの エンジン制御やUI制御としてのパネル制御開発、シングルCPU、デュアルCPUの制御。 言語(C、Java)。
  2. デバイスドライバ開発
      プリンタドライバ Windows上でのプリンタドライバ作成UI部分、グラフィックス部分などのプリンタドライバー全般の開発、及びドライバのインストーラ開発
      各種デバイス用のドライバ USB、Bluetooth
  3. 社会インフラ系開発
     

    鉄道会社向け運転管理システム。言語(C#、C++、C)。

    電力会社向け次世代監視制御システム。

  4. 自社製品開発 植物工場システム
    養液管理システム 水耕栽培用に液体肥料の混合を行うシステムの開発。 液体肥料の濃度を測定するEC(電気伝導率)センサ、酸性・アルカリ性を測定するpHセンサを備え、ポンプで液体肥料を混合する。また循環ポンプにて潅水(水やり)の制御を行う。 スマートフォンなどのブラウザからパラメータ設定やグラフ表示などを行う
      環境制御システム 植物工場の環境を自動で調節するシステムの開発。 温度・湿度・二酸化炭素濃度を測定し、予め設定されたパラメータに従い各種デバイス(光源、換気 etc.)を作動させる。 各デバイスはZigBeeプロトコルによる無線通信を使用しており、遠隔でデータを収集することが可能。 スマートフォンなどのブラウザからパラメータ設定やグラフ表示などを行う
  5. その他
      ARアプリケーション AugmentedReality(拡張現実感)プログラム開発。開発環境(ARToolKit,メタセコイア)
      Androidアプリケーション AndroidOSのスマートフォン向けカメラアプリの開発、Twitter連携アプリの開発。
      Arduino 8bitマイコンArduinoを用いたシステム開発、ArduinoとZigBeeの連携システムの開発。

主な取引先

  • (株)メタテクノ
  • (株)ラデックス
  • キヤノングループ
  • カシオグループ
  • (株)ベリサーブ